貴様、見ているな!


by serestial-star
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

何とかは風邪を引かない

あ~

風邪を引いたみたいです。
今、このタイミングで風邪を引くのはマズイです。

しっかし、何で風邪引いたんだろうなぁ…

う~

頭クラクラして来そうなんで寝ます。

頭イテェ…


只今12時15分…

10時頃に目が覚めました。
ちょっと楽になってました…。

そしてなぜか

勉強してました。今まで。 熱で頭がイカレタんじゃねぇか?
ほんと、人間とは不可解なものですね。

花ちゃんがブログで触れていた、RAGOL Watcherを覗いてみました。

凄いですね、ホント…
2004年6月11日を境に、まるで人間の体力の推移を見ているかのような、見事な減りっぷり。そして、先月にはとうとう100歳を越える御長寿に成り果てました。
恐らくこれじゃあ3秒走れそうにアリマセン。というか走ったら死にそうな勢いデス。

この、全国一斉調査の無回答の割合みたいなログイン数を見て、
イカレタ偉大なソニチは果たして何を思うのか。

俺は、このPSOBBがはじめてやったオンラインゲームであり、そして尚且つ、今まででもっとも長くやり続けているゲームもPSOBBである。
散々、ツマラン、ヴォケ!といいながら続けているのは、そこに居る友人たちとのやりとりや、共に潜ることが楽しいからである。
よって、簡単に辞める事はないし、辞めるつもりも無い。

ゲームとは、一過性の娯楽である事も事実だが、しかしオンラインゲームにおいてはそのゲーム内で形成されるコミュニティにこそ重点が置かれる、と俺は考えている。
何度もやったクエストでも、友人とワイワイ言いながらもぐることで、面白さのベクトルが本来のそれを通り越して、全然違う面白さになる。
それこそが、オンラインゲームにおけるもっとも特異なファクターであり、そして根底にあるべきものだと考えている。
だがしかし、やはり製作者側にも頑張ってもらわないことにはどうしようもない。
いくら友達と潜るのが楽しいとはいっても、全く変化の無い、ただ淡々と敵を倒すだけのゲームをやり続けるのは難しい。それは娯楽ではなく、もはや拷問である。

ゲームが理想に近づけば、プレーヤーは更なる理想を製作者側に求める。ゲームの存在意義を考えれば、それは当然起こることだ。
しかし、常に新しいモノのを作るのは、さまざまなアイデアが出尽くした今においては、現実的に考えて不可能に近い。だから、現在の製作者サイドは新しいモノを想像するのではなく、既存のモノを如何に上手く使うか、ということに全精力を傾ける。つまり、「見せる」ゲームではなく、「魅せる」ゲームを作ろうとする。当然、そこには製作者のセンスが要求される事になるのだが…

PSOには、その「魅せる」部分が足りない、もしくは欠落していると思われる。その場しのぎでしかないような、どうしようもないクエストを出してくることがその何よりの証拠であろう。
しかし、PSO製作者サイドにセンスが無い、と言うつもりは無い。かつて、PSOをつくった当時のパワーが出せれば、途轍もなく面白いモノを作る事が出来るんじゃないのか、と期待していたりもする。使いまわしやその場しのぎで濃度を薄めるんじゃなく、奇抜なアイデアや起伏に富んだクエストで密度を濃くしていってもらいたい。

幸い、アイデアを提供してくれる優秀な掲示板が公式ページにあるじゃないか!これを利用しない手は無いと思うんだけどなぁ。

ほんと、ソニチには一概奮起してもらって、高レベルでクリエイティブな仕事をしてほしいなぁ。


Σ(゚д゚lll)
また文章が長くなってしまった_| ̄|○
こういうつまらん文章は卒論だけにしような、俺。
ま、要するに友達が居るから辞めないって事だわ。(ソレダケカ!
やめられない止まらない♪かっぱえびせn

そんなこんなで

せっかくだから俺はこの物凄いログイン数を見守る事にするぜ
このネタが分かる方は果たしてどのくらい居るのだろうか


そういえば、

消えたGバトの件はどうなりましたか?>ソニチ
せめてメールくらい送ってこい、このヴォケ!ください。
[PR]
by serestial-star | 2005-11-14 18:57 | 日常