貴様、見ているな!


by serestial-star
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

どうなのよ

うん

携帯換えたいです。

正直、

今使ってる携帯は

もう触りたくもアリマセン。
でも、ないと困るから使わざるをえない

もうね、

反応が遅すぎて、

思いっきり投げたくなる確率=93%

今使ってるのは、D901iSだけど、

前の機種(SH900i)より明らかに反応が遅いのはどういうことだ。

俺の携帯だけかと思って、
友人とかにも聞いてみるが、
やはり遅いと言う回答である。

客をなめ過ぎていませんか、ドコモさん

しかも、料金だけは無駄に高いね。


まぁ、換えるとしたらauあたりで、
番号ポータビリティが施行されてから換えようかと思ってた。

でも

ふと気がついた。

果たして、電話番号が変わらなくなる事に意味はあるのか。

通話を主に使用する人にとってはいいだろうが、

メールの方が多いって人の方が明らかに多いはずだ。

つまり

いくら電話番号が変わらなくても、
キャリアを換えた時点で、メールのドメイン部分が変わってしまうため、
結局、

携帯換えたんで、変更ヨロシク!

ってメールを送らなきゃいけない。

そのメールで、

電話番号も変わってますよ~

って事を追記すれば万事解決。

つまり

電話番号が変わらなくなったところで、携帯変更時に行う作業はほぼ変わらない。

てことは、
番号ポータビリティなんて、
全く意味がない


まぁ、
これを言い出したのが総務省って時点で、
何かが破綻しているであろう事は分かっていた。

でも、コレはバカ過ぎないか…

とはいえ、
メールの方を変わらないようにする事は、ほぼ無理だろう。
電話番号よりも、明らかに複雑なプロセスを経る必要があるため、
現実的に不可能に近いと思う。


で、話は戻るが、

この番号ポータビリティは標準付加のサービスではないようだ。

というのも、設備等の整備費用が1000億ほどかかるらしく、
その費用分を、ユーザーにポータビリティ利用料として払ってもらおうって目論見らしい。

で、

その利用料ってのが、

利用1回につき 1,000円~1,500円
でまとまる可能性がある。

しかも、この数字は、
携帯電話各社のアンケートで、もっとも回答が多かった数値だと言う。
ホントなのかどうか…

正直、あほらし過ぎてやってられない。

というか、
この費用は、携帯電話各社が資金を出し合って賄うことが出来る。

たまに、
新規の人を対象に、携帯電話の本体料金を1円とかで売ってます。
どうやら、販売奨学金と言うらしいが、
これは単純に考えて、携帯電話会社が一つの契約につき、3~4万円の費用を負担していることになる。
コレを年間で考えると、これまた単純計算で、会社負担分が1兆円を越えるらしい。

はい、賄えました。


まぁ、設備に1000億を始めとして、
引き合いに出されてる数字は、揃いも揃って根拠がないため、
全く信憑性がない。
なんだかなぁ…


てか、

そんなことする前に、

継続ユーザーの事をもっと考えて欲しい。

今の携帯電話各社は、継続ユーザーに対してのインセンティブが少なすぎる。

機種変更の方が、新規契約より高いなんて、
普通に考えたら馬鹿げてる。


そしてドコモさん。

miniSDに続き、
充電スタンドまで有料にするとはどういうことか。

エコという名の、単なる経費削減にしか思えません。

ドコモだけですよ?
付属品がほとんどないキャリアは。

そういう姿勢が、契約者数を激減させている原因の一つである事に気がついてないなんて言わせない。


ということで

携帯換えたいです。
もちろんキャリアごと。

auかなぁ…
でも、暴打ボーダフォンもなかなかいいかもしれない。



…ウィルコムっていう手もありですか?
[PR]
by serestial-star | 2006-02-02 02:55 | 日常