貴様、見ているな!


by serestial-star
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

髪の毛増量中

なんだか、今晩はやけに涼しいなぁ。
寝冷えしそうね。

ということで今日のPSO

10倍期間までに、アブソリュートを何とか実用段階に持って行こう思い立ち
誰かに頼んでレベル上げ手伝ってもらおうという、
とっても他力本願な意気込みでインしたはいいものの、

ホント、誰もいないでやんの。

ということで、
久々に一人で遺跡に突撃。

したはいいものの、
FOばっかりやってたせいか、あっという間に敵に囲まれて
にっちもさっちもどうにもブルドッグな状態になってしまい、
慌ててパイオニアに逃げ帰るという体たらく。

仕方なく、森辺りでコソコソしてました。

その後、最近良く発動するブルースクリーンに一抹の不安を覚えながら
再びイン。

ちょっとボーっとしてると、
やってきたのんのんが、徐にアフロ布教活動。
感化されやすい俺は、
a0066144_34940.jpg

って速攻アフロにして叫んだりなんかして。

で、その後、
俺が、3原色とかどうよ、なんて言ったばっかりに
a0066144_375015.jpg

ほんとにRGB揃ったり。

で、気がつけば

a0066144_3252310.jpg

とまぁ、戦隊ものの癖に、
全員座って、戦う意思なんか微塵も無いような戦隊プレイ(?)開始。

で、
そのままの勢いで6-1やら99-1に殆ど荒らしまがいな布教活動。

でも、なんだか居た堪れなくなって、すごすごと逃げ帰るわれらがアフレンジャー。
実に押しが弱いのがこの戦隊の最大の武器です(?

とまぁ、
最終的に、アブソリュートを全く育てることなく終わってしまったわけです。
こんなことで一晩過ごせるPSOが心底大好きです。





ちょっとした業務連絡。

タマオのブログにもありますが、
氏の引退に伴い、氏が所有していたミラを一時的に預かっております。
で、どうやって持ち主を決めたらいいものか、実に難しい問題があるわけですが、
一応、タマオにゆかりのある希望者によるジャンケンなんかで決めたらどうかなぁ、
なんて思ってます。
実際問題としてどれだけの希望者が集まるのか皆目見当もつかないわけすが
まぁ、そんなに多くはないだろうと見ております。
とはいえ、若輩者の浅知恵ですので、
何かいい選定方法がありましたら、ご教授いただければ幸いです。
よって、日時等の具体的な事項はまだ決まっておりません。
可及的速やかに決定いたしますので、もうしばらくお待ちください。

以上。
[PR]
by serestial-star | 2006-08-31 03:45 | PSO