貴様、見ているな!


by serestial-star
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最強ってのはこういうことか。

やっぱりセガールは洒落にならない。

人間がこんなに投げられまくってるのって、かなり久しぶりに見た気がする。
合気道を、実はほんのちょっとだけかじった事があるんだが、
どう形容していいものやらさっぱり分からん。
もう最強としかいえない。

いやね、マジで彼に勝てる人間っているんだろうか?

打撃武器や刃物類を使っても、
軽くいなされて、武器を奪われ手首を折られながらぶっ飛び、
下手すりゃ脳天にナイフを刺される。
とにかく、インファイトした時点で命がない。

その上、銃撃戦でも勝てる気がしない。
動物的勘で、弾切れを狙ってグレネードとか投げ込まれそうだ…。

とにかく、
「ナイフ一本で世界征服」の実現可能性が最も高い人である。
人間相手だとほぼ確実に最強なのは間違いないだろう。

なら、人間以外ではどうか。
とりあえず、戦う局面がなさそうな巨大動物(象、キリンなど)や、
なんとなくセガールが海に潜りそうじゃないという理由から、海洋生物は対象外。
というか、環境保護の映画を作るようなセガールが動物と戦うとは考えにくいので全部省略(ぁ

残るは、架空の世界の生き物だが、
合気道が機能するような構造、つまり人間的な骨格では駄目だということか。

となると、思いっきり人間っぽいジェイソンやフレディは、
見るも無残な姿で野に転がることになりそうだし、
ステルス迷彩や数々の特殊兵装を使いこなすプレデターですら、
接近戦を挑もうものなら、あっという間に骨を折られてあの世逝き。

いや、そもそも骨格があって関節があるという構造自体が駄目なのか…?
どうやら脊椎動物は全滅しそうである。
となると…


…エイリアン?

エイリアンって、内部骨格あるんだろうか?
個人的なイメージでは、外骨格、もっと言うと節足動物的なイメージがあるんだが。

ここは是非とも戦っていただきたいところである。
果たしてセガールは、エイリアンの吐く硫酸に耐えられるのか!?



あー、でもナイフとか使うとセガール勝っちゃうかもしれない。
というか、勝つな、これは(ぁ


あと、殺害するという部分のみを考えると、毒物やウイルスの類もある。

が、
恐らく効かないだろう。
毒物は飲んだ振りして実は飲んでなかったり、
たとえ飲んだとしても、豊富な漢方の知識で謎のお茶を作ってあっという間に解毒。

ウイルスにいたっては、
よく覚えていないが、
細菌兵器の類に感染したときも気合で治してたくらいだから多分効かない。
まぁ、あくまで映画の中の話だが。


番外編として、呪詛による殺害なんてのも考えてみる。

が、

東洋の神秘にやたら詳しいセガールのことである。
呪いなんざ跳ね返し、
挙句の果てには呪い返す、なんて事をしてしまいそうで怖い。

要するに、貞子だって勝てやしない…。
ま、あくまでもイメージだがw


なんかよく分からなくなってきたが、
とりあえず確実なのは、タイマンで勝てる人類はいないってことで。
[PR]
by serestial-star | 2006-11-18 16:06 | 日常