貴様、見ているな!


by serestial-star
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

所詮は生き残り

なんてことを言われた気がします。
というのも、
只今アーマードコアフォーアンサーをプレイ中。
友達のところで。
自分じゃ買いませんよ、ええ。







「ホワイトグリントに勝てる気がしない。」

…んなこと言われても知らんがな。
大体、ホワイトグリントって何よ。
丁度PCが起動してたのでググってみたところ、
どうやらフォーアンサーに出てくる敵ACらしい。
いや、今は敵ネクストという方が正しいのか。
別段、それが分かったところでどうしようもないので、まぁガンバレと送ったところ、

「ちょっと俺の代わりに進めてくれ」

お前ね、俺がそんなに暇な人だt

ああ、暇だよ悪いか!

ということで、車を飛ばして友人宅へ。
ええそうです、誘惑に負けたんです。こんな弱い僕を許してください。

ちょっと心を躍らせながら友人宅に着いて、まずはクリア出来ないという例の敵ネクスト戦を観戦。

……
貴様ら、ニュータイプか。
というか、何なの、その機動力。
みんなバヒュンバヒュン飛んでて、もう何が何やら…

ねえ、ホントに、これやらなきゃダメ?
俺、どう考えてもついて行けそうにないんですけど…
というか、4もやってないから操作とか全然わk
友「じゃ、頼んだ。」

(゚Д゚ )

とりあえず、練習もかねて最初から新規で始めてみる。
というか、結局やるのね俺。
まずはバランスの良さそうな機体を選び、説明書片手にチュートリアル開始。
へぇ、クイックブーストもあるのか、とゴローちゃん風に呟きながら、
付け焼き刃的なチュートリアル終了。
まずは最初のミッションをやってみる。

…機体が重い。
なんか思った通りに動かない。
というか、普通のジャンプって…無かったなそういえば。
つい先日までネクサスやってたこっちとしては、
挙動が違いすぎて、どうやったらいいものやら…
攻撃も当たってるかどうか分からんし。

こういうときは、アリーナでたたき上げるのが一番いいと長年のレイヴンの勘が囁く。
てなわけで、旧作までのアリーナ的な位置づけであるランクマッチを開始。
まずは最下位のヤツなので、練習にはもってこい。
まぁ、左右に動いていれば何とかなるだろう。

…そう思っていた時期が僕にもありました。


結果、惨敗。
くっ、悔しい!ビクンビクン

これはどうも、基本的な戦闘スタイル自体が変化していると考えた方がいいな。
今までのACのやり方じゃ勝てないわ。
さて、どうしたものか。

とりあえず、SHOPで左腕用にレーザーライフルを購入。
所謂ダブルトリガースタイル。
今までのACではやったことがない。
つまり初体験。優しくしてね。

で、最下位に再チャレンジ。

稀に見る泥仕合の末、辛勝。
なんか泣けてきた。

その後、それなりに動き方も分かってきて、
ミッションを数個、ランクマッチも数回こなしていよいよ例のホワイトグリント戦。
フッフッフ、このときを待っていた…
さぁ、俺の前に跪くがいい!

…なんて思っていた時期が(ry


結果、フルボッコ…された。
手に負えません。何ですかコレは。

仕方がないので、ランクマッチで何か出ないかとやってみる。

相手は重量2脚、実弾防御が高そうな感じ。
俺のエネルギーライフルが火を噴くぜ!

…なんて思っ(ry

結果、虐められた…
認めん、重量2脚があんなぶっ飛んだ動きするなんて、俺は認めん!

さて困ったことになった。
ミッションは進めない、ランクマッチも勝てないじゃどうしようもない。
俺は面倒が嫌いなんだ。byスティンガー

うーむ、まずは機体構成から見直すか。
やっぱりエネルギー効率を改善して、もうちょっと飛べる機体にしないと後々辛そうだ。
武器ももうちょっと考えないと…
この際、エネルギー兵器は捨てて実弾で攻めていくか。弾薬費も安くなってるし。
撃ち合いになるとやっぱり火力の高い武器じゃないと…

…撃ち合い?

( ゚д゚)ハッ!

撃ち合いで負けちゃうワケだから、撃ち合わなければいい。
別に正攻法でやる必要なんか無いわけだ。
そういえば、昔ラストレイヴン辺りでやったな、これ。

構成は至ってシンプル。
EN効率重視の機体構成に、長距離FCS、
そして必殺のスナイパーライフル両手持ち。
念のため、背中には面ミサイルを装備。

戦法は、
高々度を飛び続けながらひたすら狙撃。
ちょっと卑怯だけど、
勝てばいいんだよ、勝てば!

試しに先ほどの重量2脚に挑んでみる。
開始早々、上空に舞い上がり狙撃開始。



もらったぁぁぁぁ!

ほぼ一方的に攻撃出来ます。
それなりに反撃しては来ますが、発射を確認してから回避可能な距離なので楽ちん。
機体を左右に振るだけでも結構回避出来ます。

やっぱり卑怯だって?
知らんぬわぁぁ。

コレで味を占めてしまい、
時たま苦戦しながら、はたまた無傷で勝利したりしながら、
気がつけばランクマッチ制覇。
当然、ホワイトグリント戦も楽々クリア。
ニヤニヤが止まらない。

で、この構成、ミッションでも意外と使えて、
試行錯誤しながらも、とんとん拍子にミッション消化。
気がつけば全クリ。
ミッションも全部出しちゃってハードも6割終わらせてしまった。

やれば出来るものだ。
[PR]
by serestial-star | 2008-03-23 21:36